Browsed by
カテゴリー: WEB一般

sqlインポートで#1062エラー

sqlインポートで#1062エラー

WordPressの投稿データで、URLを置換しなきゃいけなったのですが、いちいち記事開いて修正するには量が多すぎるので手抜き。

・phpMyadminで当該テーブルの中身をsqlをダンプ

・テキストエディタで全置換

・phpMyadminで当該テーブルにインポート

これでうまくいくと思っていたけど、インポートでエラーが発生。

#1062 – Duplicate entry ‘1’ for key ‘PRIMARY’

んん?主キーが重複?なんじゃこりゃ。としばらく悩みましたが、あっと気づけばそりゃそのはず。
インポートさせようとしているテーブルには同じ並びのデータがごっそり残っているから、phpMyadminさんが「同じもんがありまっせー」とエラーを吐いてるだけ。

一度テーブルを空にしてからインポートさせたらすんなりと入ってくれました。

この作業、時々しかやらないからやるたびに忘れているのでメモメモですw

chromeでflash(swf)のテキストが文字化け

chromeでflash(swf)のテキストが文字化け

サイトリニューアルの際、旧サイトのflash(swfファイル)をそのまま使うというケースがあり、作業していましたが、IE8,IE9では問題なかったのにchromeだとファイル内のテキストが文字化けしました。またその化け具合が「wwwww」みたいな感じで、なんだか気分が悪いですw

いろいろ調べていてみつけたのがこれ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1182205726

1.インストールされているプラグインの確認
chromeのURL欄に「about:plugins」と入れてenterすると、chrome用にインストールされているプラグインが一覧表示されるのでflashのプラグインを探します。

2.flashプラグインの確認
一覧の中から「Flash」と書かれた部分を探します。ここがFlash(2 files) となっているかどうかを確認します。

3.Flashプラグインが複数インストールされていたら
右上の「詳細」をクリックするとそれぞれのバージョンの詳細が表示されます。

その中の「有効にする」または「無効にする」と表示されている部分をクリックするとトグルするので、バージョンの古い方を無効にしたところ解決しました。(11.3 r31と11.4 r402があったので 11.3 r31のほうを無効にしました)

表示が変だなと思ったらabout:pluginsで確認をしてみると幸せになれるかもしれません。

メールの送信エラー

メールの送信エラー

とあるアカウントでメールを送信すると、先方に届いたり届かなかったり。
届かない時にはエラーが帰ってきました。

できないならできないで原因を特定しやすいんですが、こういう「できたりできなかったり」系はとても厄介です。PCのトラブルなんかでも同じですね(パソコンが起動したりしなかったりとかw)

Read More Read More

さくらインターネットでCGIが動かないときは

さくらインターネットでCGIが動かないときは

さくらインターネットのレンタルサーバでCGIがInternal server errorで動かないときの覚え書き。

さくらインターネットのサーバでCGIを動かすと、他のサーバでテストして問題なく動くCGIを入れてもエラーが出ることがあります。
もちろん、「perlのパスも、文字コードも、改行コードも問題ない」のにです。

Read More Read More


Hit Counter provided by orange county plumbing